ハワイオアフ島・ハワイ島(ビッグアイランド)・サイパンのスキューバダイビングはブリーズハワイ!

ハワイオアフ島・ハワイ島(ビッグアイランド)・サイパンのスキューバダイビングはブリーズハワイ!ブリーズハワイダイビング・facebookブリーズハワイダイビング・ハワイ島コナ店Breeze Hawaii Diving English site
前の10件  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  次の10件

Spitting Cave(2018/12/27) 管理番号:6263

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
8:59::
エキジット時刻潜水時間
9:3300:34
透明度深度温度
↑ 30M
→ 30M
平均9M
最大15M
気温27℃
水面24℃
水底24℃

インストラクター:Yoshiro
タンク:アルミ・10L
コンディション:Great!!

ハワイカイのダイビングは、一本目にドリフトの、スピッティングケーブに行きました。ウミガメが沢山見れました。タコも二匹。

Sea Tigaer(2018/12/26) 管理番号:6262

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
9:529:5210:10
エキジット時刻潜水時間
10:21:29
透明度深度温度
↑ 20M
→ 20M
平均19.4M
最大31.5M
気温26℃
水面25℃
水底24.7℃

インストラクター:Ritsuko
タンク:アルミ・12 or 9L
コンディション:Good

沈船では、大きなカエルアンコウがいましたね。。
そして、ハダカハオコゼ、ホワイトチップリーフシャークも水底で休んでいました。

House shoe reef(2018/12/26) 管理番号:6261

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
8:318:319:9
エキジット時刻潜水時間
9:14:43
透明度深度温度
↑ 15M
→ 15M
平均11.5M
最大14.9M
気温26℃
水面25℃
水底25℃

インストラクター:Ritsuko
タンク:アルミ・9L
コンディション:Good

天気がよくて気持ちのいいダイビングになりました。
青海がめもたくさん!ホワイトチップリーフシャークも見れました。

Spitting Cave(2018/12/24) 管理番号:6260

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
11:5411:5412:12
エキジット時刻潜水時間
12:36:42
透明度深度温度
↑ 15M
→ 15M
平均9.2M
最大13.6M
気温26℃
水面24.7℃
水底24.7℃

インストラクター:Ritsuko
タンク:アルミ・9L
コンディション:Good

こちらは、色々なものが見れて楽しかったです。
フリソデエビも見つけてラッキーでした!

Koko Crater(2018/12/24) 管理番号:6258

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
10:0110:0110:10
エキジット時刻潜水時間
10:42:41
透明度深度温度
↑ 15M
→ 10M
平均9M
最大12M
気温26℃
水面24.6℃
水底24.5℃

インストラクター:Ritsuko
タンク:アルミ・9L
コンディション:Good

大きなカメがたくさん見れました!

Corsair(2018/12/25) 管理番号:6257

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
9:109:109:9
エキジット時刻潜水時間
9:34:24
透明度深度温度
↑ 20M
→ 20M
平均23.1M
最大32.3M
気温26℃
水面24.6℃
水底24.6℃

インストラクター:Ritsuko
タンク:アルミ・12 or 9L
コンディション:Good

今日は、サンタクロースがコルセアにやってきました!
楽しいダイブになりました!
Merry Christmas!!

Spitting Cave(2018/12/21) 管理番号:6256

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
10:18::
エキジット時刻潜水時間
11:0500:47
透明度深度温度
↑ 20M
→ 20M
平均9M
最大14M
気温26℃
水面24℃
水底24℃

インストラクター:Yoshiro
タンク:アルミ・10L
コンディション:Good/Current

ハワイカイでの二本目のダイビングは、壁沿いのドリフトダイビングで、スピッティングケーブでした。ウミガメが沢山泳いでいました。洞窟の中には、大きなホワイトチップシャークが眠っていました。大きなカエルアンコウが2匹、ヘラヤガラ、レッドリーフロブスター、スリッパーロブスターなどでした。

Corsair(2018/12/21) 管理番号:6255

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
8:59::
エキジット時刻潜水時間
9:2900:30
透明度深度温度
↑ 30M
→ 30M
平均18M
最大31M
気温26℃
水面24℃
水底24℃

インストラクター:Yoshiro
タンク:アルミ・10L
コンディション:Good/Current

ハワイカイの一本目のダイビングは、戦闘機のレックの、コルセアでした。レックの中にはいろんな生き物が隠れていました。スリッパーロブスター、レッドリーフロブスター、アカマツカサ、ハダカハオコゼ、ウツボなどでした。水底の砂地には、ガーデンイールが群れていました。

House shoe reef(2018/12/11) 管理番号:6254

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
11:4611:4612:12
エキジット時刻潜水時間
12:31:45
透明度深度温度
↑ 20M
→ 20M
平均11.4M
最大16.1M
気温25℃
水面25.2℃
水底25.2℃

インストラクター:Ritsuko
タンク:アルミ・12L
コンディション:Good

ラストダイブでは、珍しい ウミウシが見れて大満足!

Tutle Canyon(2018/12/11) 管理番号:6253

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
10:0110:0110:10
エキジット時刻潜水時間
10:45:44
透明度深度温度
↑ 20M
→ 20M
平均7.8M
最大11.5M
気温25℃
水面25.1℃
水底25.1℃

インストラクター:Ritsuko
タンク:アルミ・9L
コンディション:Good

アオウミガメたくさん!
ホワイトチップシャークも見れました。
ヒラムシは、ひさしぶりに見れましたね。。