ハワイオアフ島・ハワイ島(ビッグアイランド)・サイパンのスキューバダイビングはブリーズハワイ!

ハワイオアフ島・ハワイ島(ビッグアイランド)・サイパンのスキューバダイビングはブリーズハワイ!ブリーズハワイダイビング・facebookブリーズハワイダイビング・ハワイ島コナ店Breeze Hawaii Diving English site
前の10件  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  次の10件

Corsair(2018/6/4) 管理番号:6093

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
12:3912:3913:13
エキジット時刻潜水時間
13:08:29
透明度深度温度
↑ 20M
→ 20M
平均21.7M
最大32.6M
気温26℃
水面24.6℃
水底24.6℃

インストラクター:Ritsuko
タンク:アルミ・12 Or 9L
コンディション:Good

最後はこちら。凄くきれいでした。機体の中に、スポンジクラブを見つけました。また、小さなアサヒガニを見つけましたよ!

Mini Burge(2017/6/4) 管理番号:6092

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
10:2910:2911:11
エキジット時刻潜水時間
11:02:33
透明度深度温度
↑ 20M
→ 20M
平均17.8M
最大24.4M
気温26℃
水面24.9℃
水底24.9℃

インストラクター:Ritsuko
タンク:アルミ・12 Or 9L
コンディション:Good

久しぶりに、こちらに来ました、バージは、崩れていましたが、アオウミガメが、たくさん!カンパチがみれたり、きれいなウミウシも見れました。

Spitting Cave(2018/6/4) 管理番号:6091

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
9:079:079:9
エキジット時刻潜水時間
9:55:48
透明度深度温度
↑ 20M
→ 20M
平均10.1M
最大17.6M
気温26℃
水面24.9℃
水底24.9℃

インストラクター:Ritsuko
タンク:アルミ・12 Or 9L
コンディション:Good

たくさんのアオウミガメが見れました。また、カエルアンコウや、ホワイトチップリーフシャーク、
ハダカハオコゼや、ウミウシもいましたね。

Sea Tiger(2018/6/2) 管理番号:6090

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
:11:4612:12
エキジット時刻潜水時間
:00:30
透明度深度温度
↑ 30M
→ 30M
平均19.9M
最大29.2M
気温30℃
水面25℃
水底24.3℃

インストラクター:Hideki
タンク:アルミ・10L
コンディション:Good

透明度良し!!ウミガメや大きなウツボ、オトヒメエビ、エバブレーニー。
ヨスジフエダイ、クサヤモロの群れ。など色々いましたよ。

Canyon Reef(2018/6/2) 管理番号:6089

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
:9:5810:10
エキジット時刻潜水時間
:00:37
透明度深度温度
↑ 11.3M
→ 25M
平均8.2M
最大11.3M
気温30℃
水面25℃
水底24.7℃

インストラクター:Hideki
タンク:・10L
コンディション:Good

大きなウツボや小さなオトヒメエビ。
沢山のウミガメに囲まれて待ったりダイブ!!

YO-257(2018/6/2) 管理番号:6088

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
:8:419:9
エキジット時刻潜水時間
:00:34
透明度深度温度
↑ 30M
→ 30M
平均17.5M
最大26.2M
気温30℃
水面24℃
水底24℃

インストラクター:Hideki
タンク:アルミ・12L
コンディション:Current

少し流れいたけど、透明度がよかった!!
甲板の上にウミガメが4匹寝ていたり。カエルアンコウがいたりと楽しみました。

Spitting Cave(2018/6/1) 管理番号:6087

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
14:3114:3115:15
エキジット時刻潜水時間
15:24:53
透明度深度温度
↑ 20M
→ 20M
平均10.4M
最大17.9M
気温28℃
水面24.7℃
水底24.7℃

インストラクター:Ritsuko
タンク:アルミ・12L
コンディション:Good

こちらでも、大きなアオウミガメがたくさん見られました、
カエルアンコウや、ロブスター、フリソデエビもみれましたよ。

Sea Cave(2018/6/1) 管理番号:6086

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
13:2813:2814:14
エキジット時刻潜水時間
14:11:43
透明度深度温度
↑ 20M
→ 20M
平均M
最大18.9M
気温28℃
水面24.7℃
水底24.7℃

インストラクター:Ritsuko
タンク:アルミ・12L
コンディション:Good

潜っていくと、大きなアオウミガメが洞窟で休んでいました。
スリッパーロブスターや、スポンジクラブがたくさん見れました。このスポンジクラブは、白い帽子をかぶっているようでした。
ホワイトチップロブスターもいましたね、

Nautilus Reef(2018/6/1) 管理番号:6085

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
8:56::
エキジット時刻潜水時間
9:4000:44
透明度深度温度
↑ 20M
→ 20M
平均10.0M
最大13.1M
気温29℃
水面24℃
水底24℃

インストラクター:Ritsuko/Yoshiro
タンク:アルミ・10L
コンディション:Good

ワイキキ沖のダイビングの、二本目はノーチラスリーフでした。ホワイトチップシャークが二匹見られました。カエルアンコウの幼魚、真黄色でとても綺麗でした。

Sea Tiger(2018/6/1) 管理番号:6084

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
8:46::
エキジット時刻潜水時間
9:1600:30
透明度深度温度
↑ 20M
→ 20M
平均19M
最大31.1M
気温29℃
水面24℃
水底24℃

インストラクター:Ritsuko/Yoshiro
タンク:アルミ・12L
コンディション:Very Good!!

ワイキキ沖のダイビングの、一本目は沈船の、シー・タイガーでした。潜る前からいるかが見られました。ボートの周りをしばらく泳いでくれました。沈船には、カンパチや、ウミガメ、ヨスジフエダイの群れなどが見れて、とても綺麗でした。