ハワイオアフ島・ハワイ島(ビッグアイランド)・サイパンのスキューバダイビングはブリーズハワイ!

ハワイオアフ島・ハワイ島(ビッグアイランド)・サイパンのスキューバダイビングはブリーズハワイ!ブリーズハワイダイビング・facebookブリーズハワイダイビング・ハワイ島コナ店Breeze Hawaii Diving English site
前の10件  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  次の10件

Sea Cave(2019/1/21) 管理番号:6294

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
8:598:599:9
エキジット時刻潜水時間
9:37:39
透明度深度温度
↑ 15M
→ 15M
平均12.4M
最大20.1M
気温25℃
水面24.2℃
水底24.2℃

インストラクター:Ritsuko
タンク:アルミ・12L
コンディション:Good

久しぶりに、こちらに行きました。波が高く、波の音が凄かったです。。ホワイトチップリーフシャーク3頭見れました。

Spitting Cave(2019/1/16) 管理番号:6293

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
:9:5210:10
エキジット時刻潜水時間
:00:39
透明度深度温度
↑ 12.1M
→ 30M
平均8.8M
最大12.1M
気温27℃
水面24.3℃
水底24.1℃

インストラクター:Hideki
タンク:アルミ・10L
コンディション:Good

今日も出ました〜!!2頭のハワイアンモンクシール!!
体のサイズが大分違うから親子かな?
ウミガメやカエルアンコウも見れました。

Corsair(2019/1/16) 管理番号:6292

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
:8:449:9
エキジット時刻潜水時間
:00:30
透明度深度温度
↑ 30M
→ 30M
平均21.2M
最大32.2M
気温26℃
水面24.6℃
水底24℃

インストラクター:Hideki
タンク:アルミ・12L
コンディション:Good

今日のコルセアは流れもなく透明度抜群!!
大きなカンパチがグルグルしていました。

Horse Shoes Reef(2019/1/15) 管理番号:6291

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
:12:4213:13
エキジット時刻潜水時間
:00:35
透明度深度温度
↑ 13.4M
→ 20M
平均10.6M
最大13.4M
気温27℃
水面25℃
水底24.3℃

インストラクター:Hideki
タンク:アルミ・10L
コンディション:OK

ホワイトチップリーフシャークに沢山のウミガメ。
沢山のハワイの固有種の魚が見れました。

Canyon Reef(2019/1/15) 管理番号:6290

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
:10:3211:11
エキジット時刻潜水時間
:00:36
透明度深度温度
↑ 11.M
→ 15M
平均8M
最大11.8M
気温27℃
水面25℃
水底24.4℃

インストラクター:Hideki
タンク:アルミ・10L
コンディション:OK

沢山のアオウミガメが見れました〜。

Sea Tiger(2019/1/15) 管理番号:6289

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
:8:559:9
エキジット時刻潜水時間
:00:27
透明度深度温度
↑ 30M
→ 30M
平均19.3M
最大29.9M
気温25℃
水面24.5℃
水底24.1℃

インストラクター:Hideki
タンク:アルミ・12L
コンディション:Good

アオウミガメにホワイトチップリーフシャーク、マダラトビエイ!
オオモンカエルアンコウや綺麗なウミウシも見れました。

Corsair(2019/1/12) 管理番号:6288

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
12:29::
エキジット時刻潜水時間
13:0000:31
透明度深度温度
↑ 25M
→ 25M
平均19M
最大32M
気温27℃
水面25℃
水底25℃

インストラクター:Yoshiro
タンク:アルミ・12L
コンディション:Great!!

ハワイカイでの3本目のダイビングは、戦闘機のレックの、コルセアでした。周りには、チンアナゴが群れていました。レックの中には、レッドリーフロブスター、アカマツカサの群れ、スリッパーロブスター、そしてレックの周りには、ヨスジフエダイやアカヒメジなどの群れが綺麗でした。

Spitting Cave(2019/1/12) 管理番号:6287

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
10:41::
エキジット時刻潜水時間
11:2100:40
透明度深度温度
↑ 20M
→ 20M
平均9M
最大15M
気温28℃
水面25℃
水底25℃

インストラクター:Yoshiro
タンク:アルミ・10L
コンディション:Good

ハワイカイでのダイビングの2本目は、スピッティングケーブと言う、壁沿いのドリフトダイビングでした。洞窟の中には、スポンジクラブ、レッドリーフロブスター、スリッパーロブスターなど。ウミガメも沢山見られました。そして終盤には、、、出ました!モンクシール!!
少し泳いでうろうろしていましたが、遠くの方へ泳いでいってしまいました。

LST(2019/1/12) 管理番号:6286

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
9:44::
エキジット時刻潜水時間
10:1000:26
透明度深度温度
↑ 25M
→ 25M
平均18M
最大27M
気温28℃
水面25℃
水底25℃

インストラクター:Yoshiro
タンク:アルミ・12L
コンディション:Great!!

今日はコンディションが最高でした。風なし波なし透明度良し。ハワイカイでのダイビングは、一本目にレックのLSTでした。
クジラが水面に出てきたので、皆でしばらく撮影会。今シーズンは、僕も初めてのクジラです。
潜るともっと驚きました。2頭のクジラがなんと水中で見られました!!どひゃー!!と、思いながら、シャッターでした。水中で見れたのは、11年のダイビングで全く初めてでした。この上ない感激。
レックの中には、2匹のホワイトチップシャーク、周りには、アジを狩に泳ぐカンパチの群れ、マダラトビエイ2匹、タコ、なども見れました。

House shoe reef(2019/1/11) 管理番号:6285

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
10:1910:1810:10
エキジット時刻潜水時間
10:56:37
透明度深度温度
↑ 20M
→ 20M
平均10.9M
最大14.5M
気温26℃
水面24.7℃
水底24.7℃

インストラクター:Ritsuko
タンク:アルミ・12L
コンディション:Good

こちらもとてもきれいで、青海かめがたくさん見れました。
ホワイトチップリーフシャークや、タコもかわいかったです。。