ハワイオアフ島・ハワイ島(ビッグアイランド)・サイパンのスキューバダイビングはブリーズハワイ!

ハワイオアフ島・ハワイ島(ビッグアイランド)・サイパンのスキューバダイビングはブリーズハワイ!ブリーズハワイダイビング・facebookブリーズハワイダイビング・ハワイ島コナ店Breeze Hawaii Diving English site
前の10件  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  次の10件

Tutle Canyon(2019/9/19) 管理番号:6594

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
12:3312:3313:13
エキジット時刻潜水時間
13:24:51
透明度深度温度
↑ 20M
→ 20M
平均8.1M
最大11.9M
気温33℃
水面28.4℃
水底28.4℃

インストラクター:Ritsuko
タンク:アルミ・12 or 9L
コンディション:Good

アオウミガメ一杯!見れました。
うつぼや、インペリアルウミウシもかわいかった!

House shoe reef(2019/9/19) 管理番号:6593

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
10:2710:2711:11
エキジット時刻潜水時間
11:18:51
透明度深度温度
↑ 20M
→ 20M
平均12.3M
最大16.6M
気温33℃
水面28.3℃
水底28.3℃

インストラクター:Ritsuko
タンク:アルミ・12 or 9L
コンディション:Good

こちらも、きれいでした。。
ホワイトチップリーフシャークや、アオウミガメ、タコ、
久しぶりにウミウシは、ゴールドレースです。

YO257 & St Pedro(2019/9/19) 管理番号:6592

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
9:109:109:9
エキジット時刻潜水時間
9:43:33
透明度深度温度
↑ 30M
→ 30M
平均18.9M
最大28M
気温33℃
水面27℃
水底26.3℃

インストラクター:Ritsuko
タンク:アルミ・12L
コンディション:Good

とってももきれいで、マダラトビエイや、アオウミガメ、魚たくさん!で大満足

Sea Tiger(2019/9/18) 管理番号:6591

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
10:49:11:11
エキジット時刻潜水時間
:00:
透明度深度温度
↑ 25〜M
→ 20〜M
平均20M
最大31M
気温29℃
水面28℃
水底27.8℃

インストラクター:ゆき
タンク:アルミ・12L
コンディション:うねり有り

 とても水面がうねっていて段々ダイバーの口数少なくなって来ました。
「皆!うつむいちゃダメだ!遠くの景色を見て!テンション上げて〜」一人又一人とノビて行きました。でも気を取り直して潜りました。頑張った甲斐があり沈船にはホワイトチップシャーク3匹!甲板にもいました。
でっかいカエルアンコウは2匹。何故か泳いでいました。
 沈船の上はサンゴで一杯でお花畑のように生っていてそこにカメさんがひっそり休んで居ました。
なんてメルヘンちっく!
 

タートルキャニオン(2019/9/18) 管理番号:6590

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
9:17:9:9
エキジット時刻潜水時間
:00:40
透明度深度温度
↑ 15〜20M
→ 15M
平均8.8M
最大11.8M
気温28℃
水面28℃
水底28℃

インストラクター:ゆき
タンク:アルミ・12L
コンディション:良し

 水温ヌルイです。暫くこんな水温つづくのでしょうか…
ハワイのカメさん達ノボセそう。
 海底から見るカメは「日食カメ版」綺麗ですね…
いつも岩やサンゴの上で睨みを利かせている魚正面からだと写真撮らせてくれないので背後から迫りました。
 

horse shoe reef(2019/9/14) 管理番号:6589

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
10:5510:5511:11
エキジット時刻潜水時間
11:3800:40
透明度深度温度
↑ 15-20M
→ 10-15M
平均10.9M
最大14.3M
気温33℃
水面28℃
水底28℃

インストラクター:Johnny, Eiji
タンク:アルミ・12L
コンディション:not bad

流れのある1stダイブの後は穏やかにリーフを楽しみました。

YO257(2019/9/14) 管理番号:6588

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
9:579:5710:10
エキジット時刻潜水時間
9:5700:27
透明度深度温度
↑ 30M
→ 30M
平均17.9M
最大28.3M
気温33℃
水面28℃
水底28℃

インストラクター:Johnny, Eiji
タンク:アルミ・12L
コンディション:flowing、流れあり

Hawaii Kaiから移動後のWaikiki沖は流れていたものの、透明度はバツグンでした。エントリー直後から潜水艦Atlantisが何度も往復するなかでのダイビングでした。

タートルキャニオン(2019/9/17) 管理番号:6587

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
10:52:11:11
エキジット時刻潜水時間
:00:31
透明度深度温度
↑ 18M
→ 10弱M
平均8.3M
最大11.5M
気温30℃
水面28.2℃
水底28℃

インストラクター:ゆき
タンク:アルミ・10L
コンディション:濁りうねり有り

 沖に行けば透明度はそんなに悪くはないです。
海底はカメをばら撒いた様に沢山いました。
リーフの上にも下にも沖のほうには岩場の周り1箇所に7匹もいました。
 一人1匹ずつどうぞ〜って感じです。

 

Sea Tiger(2019/9/17) 管理番号:6586

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
9:47:10:10
エキジット時刻潜水時間
:00:30
透明度深度温度
↑ 30M
→ 15M
平均19M
最大31M
気温30℃
水面28.4℃
水底25.2℃

インストラクター:yuki
タンク:アルミ・10L
コンディション:Good

 水面は沢山プランクトンが浮遊していましたが、深度が増すごとに綺麗になって透明度30b以上ありました。
 水中の変化は透明度だけではありませんでした...
それは水温でした。 水面28.4度 甲板の所25.2度
でした。最近ハワイは蒸し暑いので、ヒヤ〜として気持ちよかったです。夏の海と冬の海をこの1本で体感できました。
 甲板に真っ黒で巨大なカエルアンコウがいました。
カメラでどう撮っても黒い物体にしか写らず諦めました。

turtle canyon(2019/9/15) 管理番号:6585

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
13:1513:1513:13
エキジット時刻潜水時間
13:5400:39
透明度深度温度
↑ 15-20M
→ 15-20M
平均7.1M
最大11.7M
気温32℃
水面28.5℃
水底28.5℃

インストラクター:Aoi
タンク:アルミ・9L
コンディション:Good!

午後から体験の方達とタートルキャニオン行ってきました!
カメがのんびりと泳いでいたり、寝そべっていました〜