ハワイオアフ島・ハワイ島(ビッグアイランド)・サイパンのスキューバダイビングはブリーズハワイ!

ハワイオアフ島・ハワイ島(ビッグアイランド)・サイパンのスキューバダイビングはブリーズハワイ!ブリーズハワイダイビング・facebookブリーズハワイダイビング・ハワイ島コナ店Breeze Hawaii Diving English site
前の10件  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  次の10件

LST(2019/1/25) 管理番号:6308

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
12:1012:1012:12
エキジット時刻潜水時間
12:48:38
透明度深度温度
↑ 30M
→ 30M
平均17.8M
最大27.7M
気温25℃
水面24.4℃
水底24.4℃

インストラクター:Ritsuko
タンク:アルミ・12L
コンディション:Good

潜っていくと、真っ青!とにかくきれいでした。
そしてマダラトビエイが優雅に泳いでいました。

Spitting Cave(2019/1/25) 管理番号:6307

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
10:1110:1110:10
エキジット時刻潜水時間
10:55:44
透明度深度温度
↑ 20M
→ 20M
平均9.5M
最大13.8M
気温25℃
水面24.5℃
水底24.5℃

インストラクター:Ritsuko
タンク:アルミ・12 or 9L
コンディション:Good

たくさんのアオウミガメも見れましたし、大きなカエルアンコウにも出会いました。
珍しいレッドリーフロブスターが写真に撮れました。また、Fellow’sうみうしも珍しいですね。。

Sea Cave(2019/1/25) 管理番号:6306

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
8:578:579:9
エキジット時刻潜水時間
9:35:38
透明度深度温度
↑ 30M
→ 30M
平均12.4M
最大24.7M
気温25℃
水面24.2℃
水底24.2℃

インストラクター:Ritsuko
タンク:アルミ・12L
コンディション:Very Good

今日は、波もなくとってもきれいでした。
スポンジクラブや、ホワイトチップリーフシャーク、
アオウミガメ、ウミウシなどなど、たくさん見れました!

Fantasy Reef(2019/1/26) 管理番号:6305

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
10:19::
エキジット時刻潜水時間
11:0600:45
透明度深度温度
↑ 30M
→ 30M
平均9M
最大15M
気温25℃
水面24℃
水底24℃

インストラクター:Yoshiro/Aoi
タンク:アルミ・10L
コンディション:Great!!

ハワイカイの二本目は、ファンタシー・リーフでした。沢山のウミガメに遭遇しました。地形は、大小の穴がいろんな所に開いていて、潜り抜けるトンネルもあります。そのトンネルを、魚もウミガメもダイバー達も通り抜けていきました。

Mini Bearge(2019/1/26) 管理番号:6304

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
9:16::
エキジット時刻潜水時間
9:5900:43
透明度深度温度
↑ 30M
→ 30M
平均19M
最大23M
気温25℃
水面24℃
水底24℃

インストラクター:Yoshiro/Aoi
タンク:アルミ・12L
コンディション:Great!!

ハワイカイでの一本目のダイビングは、ミニ・バージでした。レックですが、古いので原型がほぼ分かりません。レックの中のレックといった感じです。岩棚沿いに泳ぐと、可愛いお魚達が隠れていました。

Spitting Cave(2019/1/24) 管理番号:6303

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
9:49::
エキジット時刻潜水時間
10:3000:41
透明度深度温度
↑ 30M
→ 30M
平均10M
最大15M
気温26℃
水面24℃
水底24℃

インストラクター:Yoshiro
タンク:アルミ・10L
コンディション:Great!!

ハワイカイでの2本目のダイビングは、スピッティング・ケーブと言う、壁沿いのドリフトダイビングのポイントでした。潜って行くと、壁に隠れたカエルアンコウが3匹立て続けに見つかりました。ウミガメも沢山泳いでいました。キイロハギ、ヘラヤガラ、チョウチョウウオ、ダルマカレイ。洞窟にはスリッパロブスター、レッドリーフ・ロブスターなども隠れていました。

Corsair(2019/1/24) 管理番号:6302

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
8:49::
エキジット時刻潜水時間
9:2000:31
透明度深度温度
↑ 40M
→ 40M
平均19M
最大32M
気温26℃
水面24℃
水底24℃

インストラクター:Yoshiro
タンク:アルミ・12L
コンディション:Great!!

ハワイカイでのダイビングの、一本目は戦闘機のレック、コルセアでした。ガーデンイールが沢山、周りの砂地一面に生息していました。レッドリーフ・ロブスター、スリッパー・ロブスター、タコ、アカマツカサなどが、レックの中に隠れていました。ヨスジフエダイ、アカヒメジなどの群れも、とても綺麗でした。

Canyon Reef(2019/1/23) 管理番号:6301

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
:9:5510:10
エキジット時刻潜水時間
:00:34
透明度深度温度
↑ 11.9M
→ 25M
平均8.5M
最大11.9M
気温27℃
水面24℃
水底24℃

インストラクター:Hideki
タンク:アルミ・10L
コンディション:Good

透明度GOOD!
ウミガメ沢山!!
大きなホワイトチップリーフシャークが泳いでいました。

Sea Tiger(2019/1/23) 管理番号:6300

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
:8:549:9
エキジット時刻潜水時間
:00:26
透明度深度温度
↑ 2525M
→ M
平均20.9M
最大31.4M
気温26℃
水面24℃
水底4℃

インストラクター:Hideki
タンク:アルミ・12L
コンディション:Good

透明度GOOD!
2匹のホワイトチップリーフシャーク。カエルアンコウ。大きなウツボに綺麗なウミウシなど見れました。

Turtle Canyon(2019/1/22) 管理番号:6299

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
11:30::
エキジット時刻潜水時間
12:0000:30
透明度深度温度
↑ 30M
→ 30M
平均6M
最大8M
気温28℃
水面25℃
水底25℃

インストラクター:Yoshiro
タンク:アルミ・10L
コンディション:Great!!

アロハ!!
ワイキキ沖のダイビング2本目。タートルキャニオンでは、ウミガメのオンパレード。ダイバーの数より多いウミガメたちにたっぷりと囲まれました。