ハワイオアフ島・ハワイ島(ビッグアイランド)・サイパンのスキューバダイビングはブリーズハワイ!

ハワイオアフ島・ハワイ島(ビッグアイランド)・サイパンのスキューバダイビングはブリーズハワイ!ブリーズハワイダイビング・facebookブリーズハワイダイビング・ハワイ島コナ店Breeze Hawaii Diving English site
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次の10件

Turtle Canyon(2020/2/18) 管理番号:6795

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
10:20::
エキジット時刻潜水時間
10:5000:32
透明度深度温度
↑ 10M
→ 10M
平均8.2M
最大11.2M
気温26℃
水面23.5℃
水底23.5℃

インストラクター:ゆき/げーぶ
タンク:アルミ・10L
コンディション:にごりあり

 にごりのあるタートルキャニオンでした。そんな時はあまり広範囲で行動せず4かしょくらいのポイントで、まじかでカメさんとたわむれました。

Turtle Canyon(2020/2/18) 管理番号:6794

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
10:20::
エキジット時刻潜水時間
10:5000:32
透明度深度温度
↑ 10M
→ 10M
平均8.2M
最大11.2M
気温26℃
水面23.5℃
水底23.5℃

インストラクター:ゆき/げーぶ
タンク:アルミ・10L
コンディション:にごりあり

 にごりのあるタートルキャニオンでした。ので、広範囲の移動は避けて4箇所のポイントでカメさんとたくさん写真撮りました。仁王立ちの亀に、休めっ。のカメさん。皆さんインスタ映えカメさん撮れたかな?

シータイガー(2020/2/18) 管理番号:6793

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
9:00::
エキジット時刻潜水時間
9:2500:25
透明度深度温度
↑ 25-30M
→ 20~M
平均20.7M
最大31.4M
気温26℃
水面24℃
水底24℃

インストラクター:ゆき/げーぶ
タンク:アルミ・12L
コンディション:Good

Nautilus Reef(2020/2/17) 管理番号:6792

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
:9:4510:10
エキジット時刻潜水時間
:00:41
透明度深度温度
↑ 14.1M
→ 20M
平均9.3M
最大14.1M
気温27℃
水面24℃
水底24℃

インストラクター:Hideki
タンク:アルミ・10L
コンディション:OK

アオウミガメやタコ。オトヒメエビやカニなど色々見れました!!。

Horse Shoes Reef(2020/2/17) 管理番号:6791

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
:8:349:9
エキジット時刻潜水時間
:00:39
透明度深度温度
↑ 13.2M
→ 15M
平均9.7M
最大13.2M
気温26℃
水面23.9℃
水底23.9℃

インストラクター:Hideki
タンク:・L
コンディション:OK

アオウミガメやホワイトチップリーフシャーク。
沢山の魚が見れました。

Sea Tiger(2020/2/13) 管理番号:6790

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
:10:4911:11
エキジット時刻潜水時間
:00:31
透明度深度温度
↑ 25M
→ 25M
平均18.9M
最大29.4M
気温27℃
水面24℃
水底23.9℃

インストラクター:Hideki
タンク:アルミ・10L
コンディション:OK

ホワイトチップリーフシャークやカエルアンコウ。
カンパチも泳いでました。

Nautilus Reef(2020/2/13) 管理番号:6789

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
:9:009:9
エキジット時刻潜水時間
:00:40
透明度深度温度
↑ 14.2M
→ 20-25M
平均10M
最大14.2M
気温26℃
水面24℃
水底24℃

インストラクター:Hideki
タンク:アルミ・10L
コンディション:Good

透明度も良く。マダラトビエイやウミガメ。
大きなウツボにオトヒメエビなども見れました。

Nautilus Reef(2020/2/12) 管理番号:6788

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
10:1210:1210:10
エキジット時刻潜水時間
10:47:35
透明度深度温度
↑ 15-20M
→ 15-20M
平均10.1M
最大13.7M
気温25℃
水面24.2℃
水底24.2℃

インストラクター:Ritsuko
タンク:アルミ・9L
コンディション:Good!

こちらでも、大きなアオウミガメに遭遇しました。
ハダカハオコゼや、黄色のヘラヤガラ等等、色々みれました!

Canyon reef(2020/2/12) 管理番号:6787

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
9:099:099:9
エキジット時刻潜水時間
9:39:30
透明度深度温度
↑ 15-20M
→ 15-20M
平均8.1M
最大12M
気温25℃
水面24.2℃
水底24.2℃

インストラクター:Ritsuko
タンク:アルミ・9L
コンディション:Good!

アオウミガメが、沢山いましたが、今日は、珍しくカエルアンコウも、ホワイトチップシャークも見れました!

シータイガー(2020/2/11) 管理番号:6786

エントリー時刻潜降開始時刻水面到着時刻
11:03:11:11
エキジット時刻潜水時間
:00:24
透明度深度温度
↑ 30〜M
→ 30〜M
平均19.8M
最大30.0M
気温25℃
水面24.4℃
水底24.4℃

インストラクター:YUKI/AOI
タンク:・12or9L
コンディション:Very Good

二本目に行く前に、なんとクジラの親子と遭遇!子クジラはしばらくの間、飛んだり跳ねたりして楽しそうでした。小さいながらも、迫力は満点!
沈船、シータイガーは、流れはありましたが、透明度はバツグン!船の端から端まできれいに見渡せるほどでした。